Switch Back Ramp 自走式乗降スロープ
Switch Back Rampは、通常旅客に加え、高齢者・車椅子の乗降を支援する機材です。専用電動牽引車により航空機との接続・離脱が円滑に行えます。 またプラットフォームは電動モーターにより高さ調整が可能です。
 
   
   
   
   
   
   
 Apron Boarding Slope-ABS  自走式小型機乗降スロープ

ABSは、オープンスポットなどで駐機する小型航空機にスローフで接続し、一般旅客や゚車椅子利用客の円滑な乗降を支援するGSEです。電動駆動モータによる自走式(時速7‐8km)で、先端のプラットフォームも電動油圧モーターにより昇降します。 対応機材は、Dash8−Q400、Q300、Q200, Saab340、ATR, CRJなど, ほとんどリージョナル機に接続可能です。全長は、ステップ収納時8800cm、ステップ展開時10700cmで、回転半径は約11m


Copyright 1998 Aviation Research Institute, Inc., all rights reserved
Top

エプロンルーフ
伸縮式乗降支援機材
Dash8 Gantry
小型機/PBB接続機材
Q-Ramp
(非自走式小型機スロープ
Regional Boarding Ramp
自走小型機ボーディングスロープ
Switch Back & Boarding Sloop
自走ボーディングスロープ
問合せ
製品カタログ